紅王の宮殿・野中友博公式ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 『破提宇子』稽古場日記−24

<<   作成日時 : 2015/10/06 08:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


まずは土下座、話はそれからだ!

10月5日の稽古場、かなり憔悴しきって遅くまで寝ていたので駅からはバスに乗らずタクシーで駆け込む。そして客演さんが全員稽古場入りしたところで副代表アノッチ共々土下座。昨日の日記に少し書いたけれども、とにかく、終日稽古に入ってから自由に一日が使えない日が半分ほど出来てしまった。それも劇団員サイドのNGの為なんで、スケを空けて下さった客演さん達には本当に申し訳ない限り……
「まことに申し訳ございません。宜しくお願いいたします」
って事でアノッチと二人で床に額をすりつける。激怒する方もおられず、平和裏に土下座は終了した。

実はタクシーで移動中、元々、最初に舞台監督を依頼した金安凌平君から着信……
「野中さん、もう稽古場にいますか?」
「ああ、今、タクシーで向かっております」
「到着したのでお待ちしています」
突然の報せに嬉しビックリ! 他の現場を調整して、初日が空けるまで黒幕舞監として正舞監の川田さんと一緒に仕切ってくれるそうだ。何と心強い! 制作を解雇したり、人事上のトラブルが続いていたので本当に嬉しいサプライズ! 凌平君は元々俳優だったんだが、俳優時代にはアノッチとの共演もあったのだった。

さて、稽古は大ラスのエンディングから。一応、段取りだけは付けてあったのだけれども、まあ、私も含めて細かいところの記憶が朧気……だけれども、畏れ多くも寺田大先生に、
「はい没! やり直したまえ!」
と命じてリライトされたエンディング曲は大名曲だ。大先生の音楽にあわせて何度かムーヴを繰り返す。良い幕切れになりそうだ……けれども、このエンディングの絵については、みんなの総意で幕が開くまでネタバレ無し……って事になったので写真はUpしません。残念でした。お許しあれ。

エンディングの後だったか、前だったかさだかで無いんだが、とにかく三じゅわん様のダンスムーヴも一通り復習。通さない時でもこれはエンディング共々毎日やろう。
「マミねえでなければ和装の踊りにこんな振付はしませんよ!」
という紅王国Worldなのだった。

そして休憩挟んで一場から六場冒頭まで一気にターボ。ターボというのは紅王国で行っている倍速でお芝居をする稽古の団内呼称。早く喋る事が目的では無くて、余計な心理的な間とか、小賢しい溜を一掃するのが目的で行う稽古。そして本当に間が必要なところはどこなのかと云う事が明確に分かる。前作、『我が名はレギオン』の時は、初通しのランタイムから、一言一句カットする事無く、20分も短縮させた。俳優というのは、実は余計な事をやりたがる生き物なんである。紅王国のお芝居自体が久しぶりと言う事もあって、久しぶりというメンバーも居れば、ターボ初体験のメンバーも沢山いる。初体験メンバーはとっても緊張したと云っていた。

まあ、ターボもターボになりきれていないところが多々ある。特に初体験かつ若いメンバーはどうしてもたっぷりやるところをたっぷりやりたくなってしまうのだ。台詞だけでは無く科白……つまりアクション部分も巻いて巻いて行かねばならない。これは戒め無ければならない。

さあ、明日、10月6日は初の無理矢理通し稽古。私自身も、俳優もスタッフも、繋がっていなかった流れが明確になったり、色々な発見がある事だろう。どこがダメダメなシーンで小返しが必要かも分かる。楽しみ。でもちょっと怖い。何しろ、小屋入りの二十日前に一回目の通しが出来ると言う事は良い事だ。

演劇実験室∴紅王国、『破提宇子』……初日まであと22日。乞うご期待!

今日の写真は全てターボ中の風景。

青年佐藤君の兄に憑依されたノリちゃん。


画像



精神分析学者とんきちをシカトするミッチーとマミねえの図。


画像



そしてさーちゃんの息子に憑依されたノリちゃんだ!



画像








演劇実験室∴紅王国・第拾参召喚式『破提宇子』のプロモートページはこちら↓

http://www5e.biglobe.ne.jp/~kurenai-/hadaiusu-promo.html

前売り券購入フォーム、ゲッティーは上記プロモページにリンクあり。コリッチの当日精算予約リンクも貼られています。

電話予約 カンフェティチケットセンター 0120-240-540(受付時間 平日10:00〜18:00)
ご注文の際に「野中友博の扱いで」とお申し付け下さい。

当日、劇場受付にて料金の精算、とりあえずネットで予約のみと云う方はこちらから。自動的に野中の扱いとして登録されます。
携帯から http://ticket.corich.jp/apply/67466/001/
PCから https://ticket.corich.jp/apply/67466/001/

「そんなん、めんどくさい、野中に直接注文したい」
という方、メアドを知っている方はメールで、Fax番号知っている方はFaxで、Facebook、Twitter、mixi等のSNSでお友達になっている方々は、直接メッセージを頂ければ対応します。電話は、有線、携帯含め、稽古中などはとれないので留守電に吹き込んで下さいね。分からない事は遠慮無く聞いて下さい。

それでは皆様、御来場、お待ちしてます(^_^)
良い日にちからドンドン売れていきますよ! 御予約はお早めにね<(_ _)>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『破提宇子』稽古場日記−24 紅王の宮殿・野中友博公式ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる