紅王の宮殿・野中友博公式ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 『破提宇子』稽古場日記−16

<<   作成日時 : 2015/09/23 09:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


パンパカパ〜ン! 9月22日、16回目の稽古。ついに演劇実験室∴紅王国の救世主となる、劇団1980の山本隆世さんが稽古場合流! ようこそタカさん、パフパフパフッ! この役、最後まで決まらなかった。タカさんに決まった時はもう演出家は深い深い安堵に包まれたのだった。

稽古はまず、実は手つかずだったプロローグの構成から始める。タカさんに、何となく、演出家の美学というか、ベクトルを理解して貰いたい事もあった。会場前パフォーマンスは、まだ寺田大先生から曲が来ていないので、まあ、こんな感じな、という段取りだけ付ける。実際の開幕となる、歩き巫女と帽子の男の邂逅から……マミねえの、
「口寄せェ、八卦見ィ、厄除けェ……」
という客寄せに合わせて、最奥のマミねえとミッチーの帽子の男が交差する。
「遠神恵賜!」
この言葉と共に、ミッチー、ノリちゃんの璃辺華、三じゅわん様のアヤヤ、マミねえがセンターで一直線に重なる。そしてミッチーの長台詞になる……おおっ、進歩しているじゃ無いか! 読み稽古でダメダメだった時、ミッチーは、
「暖めてきます」
と云ってたが、確かに暖めてきたな。だが、卵はまだ孵っていない。
帽子と巫女が舞台から去ると、ノリちゃん璃辺華の祈りが始まる。そして三じゅわん様はノリちゃんの祈りを粉々に粉砕してしまうのだ。ポドテキストとしては、
「選ぶ事は出来ますか?」
「無理っ!」
って話なんだが、それを実際にやっちゃうとお笑いになってしまう。実際大爆笑!
「この芸は打ち上げまで禁止する!」
てなこって、プロローグから間奏曲へ……中村真衣ちゃん演ずるところの瑠都が手鞠唄を歌ってからのモノローグ……よし、ちゃんとフルコーラス歌えたな。でもちょっと音程が心許ない。語りもそんなに慌てんで良い。
「今度瑠都の日を作ろうね」
と云って、いったんマイちゃんは見逃してやる。

さて、第一場……今日は靖国の母のさーちやん藤井さんがお休みなんだが、
「タカさん登場までを倍速でやります」
と云って、そこまでの流れを観て貰う。ダイジュとアノッチのターボが始まる。今回の稽古場初ターボ。ナナキチととんきちが入ってくると、更にテンポが上がる。そのままターボ状態でいつの間にかタカさん参戦! すっかりターボモードで入って来た……! 一堂、唖然と云うか、爆笑というか……タカさんはみーさんことうちのかみさんの一押しだったんだが、タカさんが来るまでの代役に指名されていたミヤビ君曰く、
「第一声を聞いた時に、なんでみーさんの一押しだったのか分かりました!」
なのである。

そして第一場はさーちゃんの代役をアヤヤにやってもらうが、所々早回し……とにかくタカさんに無理矢理にでも段取りを覚えて貰う。

二場と三場はぶっ飛ばし、三場のケツから四場の再びタカさん登場場面にジャンプ。
「こまっちゃうなあ、こまっちゃうよ僕ちゃんは……」
凄い、もう何度も稽古した後のようなタカさんの溶け込み方……だが、遅れて稽古場に見学に来たみーさん曰く、
「本気を出した時の隆世さんはこんなモンじゃ無い」
との事。相棒のダイジュも完全に位負けしている。それでもやっと本来のパートナーと組めたダイジュはとても楽しそうだ。四場は例の青年佐藤君の受難場面。ダイジュから木刀を受け取ったタカさんがこれまた楽しそう。そして青年をいたぶる場面にも積極的に絡んでくる……もはや佐藤君に逃げ場無し! 危うし青年! だがそこに神憑ったノリちゃんの璃辺華が登場。ダイジュをねじ伏せ、タカさんを借りてきた子猫のように吹っ飛ばす第五場へ移行。そして第六場の頭までを何とかタカさんに入って貰ったところでタイムアップ。

稽古終了後はささやかなタカさん歓迎会。そこでタカさんが演出家以上のチェーンスモーカーである事が判明。喫煙者率の上昇に、煙草組みは大喜びの一夜であった。

さて、これを書いている今日は秋分の日……稽古は変則的にお休み。演出家の一身上の都合である。そう、魔法修行者の演出家は、今日は秋分儀式に参加しなければならんのだ。てなこって、今日は演出家で無く魔法使い。明日からまた演出家に戻るが、今夜は久しぶりの魔法修行に戻るのだった。

אתה מלכות וגבורה וגדולה לעולם אמן

写真は青年をいたぶるタカさんとダイジュ。ではまた♪


画像







演劇実験室∴紅王国・第拾参召喚式『破提宇子』のプロモートページはこちら↓

http://www5e.biglobe.ne.jp/~kurenai-/hadaiusu-promo.html

入場券は9月6日(日)より発売、予約開始しました。

前売り券購入フォーム、ゲッティーは上記プロモページにリンクあり。

電話予約 カンフェティチケットセンター 0120-240-540(受付時間 平日10:00〜18:00)
ご注文の際に「野中友博の扱いで」とお申し付け下さい。

当日、劇場受付にて料金の精算、とりあえずネットで予約のみと云う方はこちらから。自動的に野中の扱いとして登録されます。
携帯から http://ticket.corich.jp/apply/67466/001/
PCから https://ticket.corich.jp/apply/67466/001/

皆様、御来場、お待ちしてます(^_^)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『破提宇子』稽古場日記−16 紅王の宮殿・野中友博公式ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる