紅王の宮殿・野中友博公式ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 続・穏やかな日

<<   作成日時 : 2009/06/15 01:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 日付が変わったけれども、先の日記を書いてから今まで、静けさの中で、ゆっくりと『カインの末裔』の事だけを考えていられた。夕方からある本を読み返したが今までで読み終えてしまえた。

画像


 前の日記で、店ごと皆殺しになったクラブでただ一人生き残った少女を「絵夢」と名付けると書いた。皆殺しを行った殺人犯を「久遠」と名付ける事にした。増淵久遠は私がテアトロ新人戯曲賞を受けた『化蝶譚』の主人公と同じ名だ。葛城もやはり『化蝶譚』に出てくる。

 増淵も葛城も私が私を託す時に使う名である。二十代の頃は私は私の作品の中での私を女性の役に託していた。その役名は月子とか螢という名であったし、数年前の『御蚕様』でも、私は私の想いを女優に託した。その役名は瑞穂であったり千種であったりした。

 名前、だけでなく、今夜は色々な場面を具体的にイメージする事が出来た。「絵夢」という名は「千種」に変えても良いのだ。『我が名はレギオン』に続いて、私の代弁者である葛城嶺と永邑瑞穂は再び『カインの末裔』に登場する。

 私自身であるプロファイラー葛城は、やはり私自身である殺人者久遠を追う。ドラゴンを追う者はドラゴンになる。

 上品で明るいカフェで静かに語らう絵夢と久遠のシーンが確実に見えた。具体的なシーンイメージが出来るまで、私は本当に辛くて怖かった。

 もう少しだけ、穏やかで静かな日であって欲しい。あと半月で良い。それまで私の事を放って置いて欲しい。

 祈る。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
続・穏やかな日 紅王の宮殿・野中友博公式ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる